TOP 熊谷高校山岳部HP 埼玉県立熊谷高校HP カテゴリ(日記) カテゴリ(山行)
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    2014.03.31 更新終了
    山岳部の電脳を受け持ち、早一年が過ぎ去っていきました。
    3月下旬より既に後輩へ役職の権限を譲渡しました。
    これにて雷鳥日記Ⅷの更新を終了させていただきます
    2014年度の主な活動は雷鳥日記Ⅸで報告します。
    スポンサーサイト
    本日他校から借りたテントの返却も無事終わり、実行委員会での仕事はほぼ終わりに近くなりました。
    9月の7,8日に行われた熊高祭は雨にもかかわらず、来場者数が昨年より約15%も伸び、喜ばしい限りです。
    さて、私たちのサークルはリアル脱出ゲームということでしたが、これより回答を掲示します。

    外見1
    外見2

    今回の脱出ゲームは1,2,3,4ステージからなっております。


    1stステージ
    まず、棚にはロープが置いてあるのが目につきます。
    1-1
    1-2
    その下に一見するとなんだかわからないものが置いてありますが、手に取ってみればわかります。棚が鉄製なので引っ張られるでしょう、そう、磁石です。
    1-3
    また、ロープの先端が輪になっているためそこに磁石を取り付けます。
    1-4
    そして、机の横にくくりつけてある塩ビ管にたらせば、、、
    1-5.5
    1-5
    カギが釣れます。
    1-6
    この鍵は棚に置いてあるバッグの南京錠のカギですね。
    1-7
    開けてみると、何やら穴が4つあいたラミネートしてある紙が入っています。
    1-8
    それを机の中に入ってあるこれまた何やら数字が乱雑に書かれてある紙の上にぴったりと重ねるように合わせると、、、
    1-9
    1-10
    このように数字が4つ見えてきます。
    あとはその穴の開いた紙に書かれた順番に従って、机の横に取り付けてあるワイヤーロックを解けば、通行許可証GETです。
    1-11

    2ndステージ
    ここから頭を使うようになります。
    まず机の中には二枚の紙が入っていますが、この2枚の紙の数字が書かれてるほうはまだ使いません。
    2-2
    こちらを使用します。
    そして足元には大小計3つの石にSCHとそれぞれ振られています。
    2-1
    ここで、一枚目の紙を参考に考えてみましょう
    D=3 N=3 J=9 Z=5 また、ヒントカードを使用した際にA=0というのも知ることができます。
    ここで見るべきはD=N=3ということです。
    ABCDで考えるとDは4番目ですが、南京錠の番号は0~9までの十種類です。
    すなわちA=0ならばB=1,C=2,D=3です。
    ここで、アルファベットを並べて考えてみると
    ABCDEFGHIJKLMNOPQRSTUVWXYZでJ=9ですがK=10ではありません。
    D=N=3ということから考えてまた再びK=0と繰り返します。L=1,M=2,N=3
    表にすると

    0 1 2 3 4 5 6 7 8 9
    A B C D E F G H I J
    K L M N O P Q R S T
    U V W X Y Z

    となるわけですね
    それで、S=8,C=2,H=7となります。
    また、その紙に太った人から痩せた人へ矢印が引かれています。
    重さの重いものから軽いものへという意味なので、
    SCHはCHSの順番になります。
    よって南京錠の番号は278です。
    2-3
    南京錠を開けると、>やVや<やみたいな記号が書いてあります。
    もうお分かりですね、いわゆるフリーメイソンの暗号です。ここで先ほどのもう一つ入っていた紙を対応させると、
    <=7、点付∨=2。>=9、点付∧=3で7293です。
    これでワイヤーロックを解除し、通行許可証GETです。
    (※記号の表を間違って逆さに置いた画像を載せてしまいました。正しくは右下に北と方位の記号が書いてあるため点付∨=2、<=7、点付∧=3、>=9で、2739です。)
    2-4

    3rdステージ
    まず、この部屋ではスリッパに履き替えるよう促されます。
    目を引くのは黒板の絵画3枚でしょう。
    3-1
    一番奥の絵画を裏返すと、カギがかかっています。
    3-2
    机の上のバッグを開けると、「ヒントはイスの上」書いてある紙と、南京錠のかかった箱があります。
    3-3 3-4
    一応ヒントは手前の絵画を裏返すと、以下のように貼ってあります。
    イスの上なので、イの上はア、スの上はシですね。
    ヒントはアシ、足です。
    ここで、先ほど促されたスリッパの裏を見てみると、1732と記してありますね。
    3-5
    これで、箱のカギを解除すると、中から棒と細長い紙があります。
    3-6
    これはスキュタレー暗号といい、棒に紙を巻きつける暗号です。
    巻くと矢印の一列がピタッと合い、
    3-8
    こんな感じになります。
    矢印から見ると、*$♭□となります。
    この記号どこかで、、、そう、一番初めの絵画に書いてあったのです。
    絵画には*=八 $=一 ♭=五 □=六
    南京錠の番号は8156ということでです。
    そして、机の上のバッグの南京錠を解除すると、
    以下の紙が書いてあります。
    3-8
    これはもう気づけばあっという間です。
    注目すべきはE□GやD□Fです。
    そう、アルファベットの順番です。
    3-9
    だからEFGで四角はF、DEFで四角はEです。
    これをやっていくと、四角の中は
    FIVE SIX
    ZERO ONE
    でローマ数字の順にSIX ZERO ONE FIVEで、6015です。
    これでワイヤーロックより通行許可証GETです。
    3-10

    Finalステージ
    このステージはただの紙のみが問題で回答となっており、問題は2パターン用意してあります。

    パターン1 簡単なほうです
    F-1.jpg

    こんにちは、あなたたちはもうこの物語の終わりにさしかかっている。
    あなたたちがもしここから出たいのであればこの問題を解かねばならない。
    この紙は問題とカギを担っている大切なもの。
    そのカギを今、わたしが示すから参考にしてほしい。
    さて、カギはムゲンに見える数を辿り、表より黄昏時の方へ歩んでいくだけ。
    意外と簡単でしょ。
    さあ、問題を解き、ここから脱出するところを見せてほしい。

    まず、ムゲンに見える数を辿りから考えていきましょう。
    ムゲンならば記号では∞ですよね。
    そう見える数なのであればこれは8に限ります。
    なので、8をたどればよいのです。
    つまり8番目を縦読み、“なしカわゲょき”です。さっぱり意味が分かりませんね。
    それでは次です。表より黄昏時の方へ歩んでいくだけ。
    方角の表し方はいくつかありますが、これは時刻を用いたものです。
    時刻を用いれば、北は0°=24°で真夜中、東は6°夜明け、南は12°で真昼、西は18°の日暮れです。
    黄昏時というのは一日のうち日没直後なので西です。
    さて、表というのは何かというと50音表なのですが、ご存じのとおり以下のようですね
    五十音 あいうえお表
    (http://www7.pioneer.co.jp/さんより引用)

    ここで西は左と置けるので、先ほどの“なしカわゲょき”を50音表より左にずらして読むと、
    “はちさんぜろし”になるので、8304です。


    パターン2 少し難しいです
    F-2.jpg

    こんにちは。
    あなたたちがここにいるこいうことはもうすぐ出られるはず。
    あなたたちが持っているこの紙はパスワード。
    この紙なしでは出られないからなくさないようにね。
    カギは知ってのとおり、ここに書かれている。ヒント?ヒントは、、、
    箱のできる数を縦にたどり、表の上からトリのほうを見るだけ。
    簡単でしょ?さあ、最後の謎を解いたら出られるから。

    今度は箱のできる数。四角い箱をイメージてしてもいいですけど、ここは部首で考えてください。
    箱構えという部首は"匚"で、この形ができる漢数字を考えると四です。(※四の部首は匚ではありません。あくまで形ができるという意味合いです。)
    また、箱をイメージしても□ができるのは四のみです。
    同様に4番目を縦読みして、“ちたたなしきし”
    トリというのは十二支で言う酉で、方角で表すとこれも西です。
    そして、表から“ちたたなしきし”を左にずらして読むと
    “にななはちしち”よって、2787です。

    看板
    今回は予想以上にたくさんの方々が楽しんでくれてとてもうれしく思います。
    来年の山岳部は何を行うか未定ですが、もし来年熊谷高校に来るという方はぜひお立ち寄りください。
    また、山岳部のHPのほうもよろしくお願いします。
    片付け

    1377273772285.jpg 1377273777361.jpg
    貼っておいたチラシです。

    次の山行は日光白根に決定しました。
    詳細な情報が入り次第お伝えいたします。
    さて、熊高祭も近づいてきた今日この頃、われわれ熊谷高校山岳部も出すものが完全決定いたしました。
    今回の出し物は
    「リアル脱出ゲーム」
    です!
    え?と思う方もいらっちゃるかもしれません。(主にOBの方で)
    それもそのはず今年はお化け屋敷ではないのです。
    理由はいくつかあるのですが、最大の理由にお化け屋敷のサークルが非常に多かった。ということです。
    お化け屋敷を代々続けられている部活は私たちと軟式テニス部なのですがその二つがお化け屋敷から除外されてしまいました。
    さて、サークル名なのですが“脱出してもいいじゃない”ということです。
    これより作成に入っていくため時々、更新したいと思います。

    P.S.
    今年の熊高祭は7日㈯8日㈰です。
    特に8日は1日行いますので、ぜひいらしてください。
    明日より南アルプスへ縦走に行ってきます。
    主な各所の通過時間は、、、

    26日 12:30 広河原
        15:00 二俣
        15:30 白根尾池小屋
    27日 04:40 白根尾池発
        09:00 北岳肩の小屋
        10:30 北岳
        11:30 北岳小屋
    28日 04:30 北岳小屋発
        05:20 中白根山
        06:20 間ノ岳
        07:40 農鳥小屋
        09:00 農鳥岳
        10:30 農鳥小屋
        13:30 熊の平小屋
    29日 04:20 熊の平発
        07:40 北荒川岳
        09:40 塩見岳
        12:40 本谷岳
        14:40 三伏峠小屋
    30日 04:50 三伏峠発
        07:00 鳥倉登山口

    となっております。
    100名山の北岳、間ノ岳、塩見岳が今回の目玉です。

    怪我の無いよう気をつけて行ってまいります。
    明日より埼玉県の学総が雲取山にて開催されます。
    私たちは高校生男子のAコースに参加します。

    10時ごろまでに三峰口駅に集合し、1日目は太陽寺の入り口を通り大血川沿いに歩き、東谷にて幕営です。

    2日目は太陽時から登りはじめ、霧藻ヶ峰、白岩山、芋ノ木ドッケを経由して雲取山荘及び雲取山へ至るルートです。パーティー人数が多いため、雲取山荘よりちょっと離れたところが幕営地とか、、、

    最終日は山荘より三峰ビジターセンターへ行き、バスに揺られ三峰口駅に戻ってきます。
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。